1999年購入腕時計の寿命

a0183811_11481120.jpg
ソーラーバッテリーのメンテナンスフリー、1999年一時帰国中、新宿のヨドバシカメラにて購入。

時間が進まないと思い、腕時計をよくよく注意して見るとなんと知らぬ間に「リューズ」が消失していた。8時55分。もはやこれまで。

2006年頃、秒針が遅れ始めてもう終わりと思ったことがあったが、その後原因不明ながら無事回復。
2008年の世界一周の途中、ガラス表面に5ミリ位の穴があいたこともあった。急遽ガムテープで塞ぎ、帰国後、近くの時計屋で1000円でガラス交換した。復活し、数ヶ月前バンドとの繋ぎ目が壊れたが、写真でわかるとおりテグスで急場をしのいだ。今回はリューズがなくなるくらいだから簡単に諦めがつく。お疲れ。

にほんブログ村 50歳代にほんブログ村 全世界情報人気ブログランキングへ
[PR]

by nshimaafrica | 2015-03-17 12:10 | 2013年5月21日以降 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nshima.exblog.jp/tb/21011022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。