人気ブログランキング |

nshima.blog

nshima.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 17日

地に足が着いていない感覚

a0183811_09011066.jpg


今まで最も地に足が着いていないフワフワしたような感覚になったのは、成田からマラウイへ発った日だった。
例えると、映画「マトリックス」の中で、モフィアスがネオに赤と青のピルを選ばせられるような気分だった。
恐怖ではなく、映画のように鏡の中へ指が入り出した感だった。もう戻れないと思った。
あの瞬間、脳内ではアドレナリンが出っぱなしになっていたのだろう。
若いと言っても既に40歳に手が届く年齢に近づいていたのに情けない話だ。
他人なら何も思わないことも、奥手の俺はたぶんよけい大袈裟に感じたのだろう。
いい点があったとしたら、小心者の方が、警戒感が強くなり防衛本能も100%発揮できたことだ。

日本国内でわざわざもめ事が起きそうな所、金のかかりそうな遊びなど全く興味もないし、
逆に敢えて通り過ぎたいと思って生活している。
その点では、完全に人並み以下の望みと生活レベルであることに十分納得している。
つまらない、世の常識がないと言われても少しも気にならない。
だが、仮に地方の保守的な日本の田舎で生活をするなら、かなり複雑な感情に苛まれると思う。
まだまだ達観はできていない。若かった頃のトラウマが未だに顔を出すことがある。


にほんブログ村 全世界情報

by nshimaafrica | 2017-07-17 08:45 | 1986年-Malawi | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nshima.exblog.jp/tb/237217819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 知らないうちに崖っぷち・・なん...      ワンルームマンション付近での出来事 >>