碌でもない情況ということか

もしも自分が若者なら、今の世の中をどのように捉えるのだろうか。
全く想像がつかない。

これから先、何もいいことがないように思えるのは、
勝手に今の自分自身が考えること。つまり自分が碌でもない情況ということか。

いつの時代の若者にとっても、若さと未知の未来が担保になる。
だから、くじけずに何事にも対処できるのかもしれない。

老いたらどうだろうか。
その担保がなくてもそれなりに夢は持てるし、短いが未知の未来は死ぬまで続く、
と信じたい。

にほんブログ村 全世界情報
[PR]

by nshimaafrica | 2017-07-30 18:29 | ★溜まった妄想 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nshima.exblog.jp/tb/237392297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。