人気ブログランキング |

nshima.blog

nshima.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 13日

錯覚もいい

最近、GYAO!の無料映画をよく見る。
今日のは、邦題ファインド・アウト 原題: Gone、主演がアマンダ・サイフレッド。
舞台がオレゴン州ポートランド。
ロケも実際にポートランドなのだろう。
街の雰囲気やニオイまでよく伝わってくる。
物語や演技とは別に、まるでポートランドへ行ったような気になった。
ナオミ・ワッツの「ザ・リング」、シアトル近郊の空気も同じだった。

深い睡眠、しかも面白い夢などみると、まるで別の宇宙へ行ったような気分になれることがある。
映画で同じような精神状態になるのは珍しい。



by nshimaafrica | 2018-07-13 23:54 | ★映画、テレビ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://nshima.exblog.jp/tb/238654060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by macchi73 at 2018-07-15 15:05
夢や映画で別の場所の空気がそこに感じられるような錯覚、わかるかも。
こちらのブログの写真にも、たまにそんな錯覚感じます。
ファインドアウトも見てみたくなりました。

アキ・カウリスマキの映画(『真夜中の虹』とか)も、フィンランドとかの空気を感じる気がします。
で、そういう空気感があるかどうかって、物語が面白いかどうかとは、あんまり関係なかったりもするんですよね。


<< 八紘学園花菖蒲園      河川敷 >>