人気ブログランキング |

nshima.blog

nshima.exblog.jp
ブログトップ

タグ:東南アジア ( 72 ) タグの人気記事


2013年 03月 29日

ベトナムから香港への小旅行: 2011年9月 Hong Kong

a0183811_1438561.jpg

妻の知り合いが香港に15年以上住んでいる。オーストラリアのタスマニア出身だ。英語教師みたいな仕事をしている。長年住むと動けなくなるような特別な理由があるか、よっぽど気に入ったに違いない。ただ、リタイヤしたらオーストラリアへ戻るつもりと聞いている。

3年前ベトナムから香港へ初めて小旅行したが、なるほど想像したよりも雑然とも混沌ともしておらず、都会らしい都会だと思った。住みたくなる理由がわからないでもない。言葉のことを除いたら、東京よりも住みやすいのではと第一印象に感じた。たった1週間の滞在だったからかもしれない。

にほんブログ村 全世界情報人気ブログランキングへ


by nshimaafrica | 2013-03-29 14:53 | Vietnam の頃 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 28日

またバンコク タイ 世界一周レビュー 28 2007年12月 - 2008年6月

ホアヒンからカオサンに戻った。オーストリア航空ウィーン経由カイロ行便の出発日まで調節のためバンコク市内観光した。

a0183811_1024554.jpga0183811_10243940.jpg
a0183811_10205181.jpga0183811_10204132.jpg
a0183811_10203373.jpga0183811_10202426.jpg

ワット・ポーの涅槃仏
a0183811_10201679.jpga0183811_10195943.jpg
a0183811_10193231.jpg
a0183811_10195033.jpg
a0183811_10192498.jpga0183811_1019462.jpg

都会のワンコ、ニャンコも実にのんびりしていた。
a0183811_10185576.jpga0183811_10184241.jpg

a0183811_1147208.jpga0183811_105213100.jpg

カオサンの、川辺近くの通りの飯屋がうまかった。ご飯はラオス風もち米とおかず。何を注文してもおいしい。ここでチェンマイで出会った民芸品買出しの親父に偶然また声をかけられた。何度もバンコクに行き来しているらしいい彼が、この飯屋をどうやって見つけたのかと聞いてきた。たぶんおいしい屋台のひとつだったのだろう。

a0183811_10505832.jpga0183811_10512354.jpg

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-28 10:37 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 27日

ホアヒン タイ 世界一周レビュー 27 2007年12月 - 2008年6月

カオサンから路線バスでバンコク南方面バスターミナルまで移動し、ホアヒン行き長距離バスに乗る。
a0183811_8212839.jpga0183811_8211858.jpg
a0183811_821283.jpga0183811_8202930.jpg
夜のマーケット以外ホアヒンの印象があまりよくない。泊まった安宿が今ひとつ快適でなかったせいだと思う。a0183811_8195960.jpga0183811_8195237.jpg
a0183811_8193048.jpga0183811_8192293.jpg
ビーチへ道
a0183811_819333.jpga0183811_8185662.jpg
a0183811_8184855.jpga0183811_8183537.jpg
a0183811_8182642.jpg
a0183811_8181896.jpg
観光地には必ずあるスーツとドレスの仕立て屋

a0183811_818874.jpga0183811_8175959.jpg
a0183811_8175012.jpga0183811_8174231.jpg
バンコク観光した方がまだましだと思い、3泊だけ。またカオサンへ戻ってしまった。


にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-27 08:42 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 26日

バンコク市内 タイ 世界一周レビュー 26 2007年12月 - 2008年6月

a0183811_8522191.jpgサナームキラーヘンチャート国立競技場前
a0183811_8521475.jpgバンコクのカオサンに戻ってから街の中心部でも見てみようと出かける。
a0183811_85255.jpgバンコクを離れるまでまだ十分すぎる日数があった。
市内をふらつきながら、タイの地図を見てながら遠い所まで行かず、少しだけ南下してみようと思った。
a0183811_8515710.jpg歩行者が往来する中リラックスしている。
a0183811_8514930.jpg意外と閑散としていた。
a0183811_8514095.jpgところで、
a0183811_8512259.jpg「金の北米、女の南米、耐えてアフリカ、歴史のアジア、何もないのがヨーロッパ、問題外のオセアニア、豊かな青春、惨めな老後」という落書きが、かつてバンコクのあるホテルの中にあったとの事をどこかで聞いたことがある。(読んだのかもしれない)

時代とともに地域性が多少変化しているとはいえ、言いえて妙だと思う。そして自分のことを振り返ると、落書きのようにまさに計画性のなさが今にはねかえって来ていると思える。
a0183811_8511593.jpg中華街
a0183811_85167.jpgぼんやりと思い出してきたが、旅行雑誌が少なく、種類もまだ限られていた頃(30年以上前、とにかくまだ大学生だった)、「オデッセイ」などというぺらぺらの手書き旅行雑誌を買ったことがあった。情報量が今と異なり、限られた情報から思い切り触発されたものだ。
a0183811_850569.jpg
a0183811_850478.jpg

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-26 09:11 | ★ワンコ、ニャンコの類 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 24日

夜行でバンコクへ タイ 世界一周レビュー 25 2007年12月 - 2008年6月

a0183811_9451819.jpg
チェンマイ駅
a0183811_9445516.jpg途中の観光地へ立ち寄る気を失くしてしまった。
a0183811_9443638.jpgバンコクへ戻りたくなり、直行の切符を買った。
a0183811_9444656.jpg
a0183811_945725.jpg
a0183811_9442849.jpg夜行列車、快適だった気がする。
a0183811_9441818.jpg
a0183811_944994.jpgバンコク中央駅に到着
a0183811_9435988.jpg
a0183811_9435029.jpg
a0183811_943406.jpg
a0183811_9433125.jpg

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-24 10:06 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 23日

チェンマイ花祭り タイ 世界一周レビュー 24 2007年12月 - 2008年6月

2008年2月2日
a0183811_541733.jpga0183811_54755.jpg
a0183811_535991.jpga0183811_534740.jpg
a0183811_533564.jpga0183811_531096.jpg
a0183811_525837.jpga0183811_5247100.jpg
a0183811_523866.jpga0183811_522629.jpg
a0183811_52620.jpga0183811_514127.jpg
a0183811_513198.jpga0183811_512077.jpg

a0183811_594419.jpga0183811_593213.jpg
a0183811_591925.jpga0183811_591015.jpg
a0183811_585694.jpga0183811_58398.jpg
a0183811_58248.jpga0183811_581342.jpg
a0183811_58112.jpga0183811_574669.jpg
a0183811_573130.jpga0183811_572014.jpg
a0183811_5778.jpga0183811_565630.jpg
a0183811_564372.jpga0183811_563335.jpg

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-23 05:13 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 22日

チェンマイ続き タイ 世界一周レビュー 23 2007年12月 - 2008年6月

a0183811_902116.jpg
a0183811_901356.jpg旧市街地区のターペー門の近くNice Apartmentに泊まった。近くの飯屋が安くておいしかった。夕方、食事をしていると、どこからかなんとなく視線を感じて振り向くと、その先の男性と目が合った。旅なれた日焼けした中年の日本人だった。どうもどうもということで、話を始めると九州に店を持っており、タイ民芸品の買出しのためチェンマイへ来たらしい。繰り返しの行き来らしくチェンマイばかりでなく、タイ全体のことについて詳しかった。当時レートがきびしくなり商売がしづらくなったと溢していた。

後日、バンコクに戻ってからその中年のおっさんとカオサンのはずれの飯屋で偶然また出会うことになった。

a0183811_859547.jpg
a0183811_8593951.jpgその商売人とは別に、何日か宿泊していた安宿には、ゆうに60歳を越え、リタイヤしたと思われる日本人旅行者が2,3人いることがわかってきた。その中に目には見えないが頬に傷のある、つまりその筋の者もいた。

アジア番外5.5 :世界一周2007年12月~2008年6月 Thai


a0183811_8591247.jpg宿の3階から

a0183811_859452.jpg驚いたことにgoogleのストリートビューでやたらはっきりと周辺が映っていた。
a0183811_8585656.jpg
a0183811_8584381.jpg
a0183811_8582650.jpg
2008年2月2日花祭りのパレードが始まろうとしていた。

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-22 09:54 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 21日

チェンマイ タイ 世界一周レビュー 22 2007年12月 - 2008年6月

バスでチェンライからチェンマイへ
a0183811_10123626.jpga0183811_1012268.jpg

ドリアン
a0183811_10121952.jpga0183811_10121162.jpg
山の中腹にあるワット・ドイ・ステープへ
a0183811_1012246.jpga0183811_10115381.jpg

どこもかしこもタイらしい。
a0183811_10113769.jpga0183811_1011644.jpg
a0183811_10105633.jpga0183811_10104754.jpg
a0183811_10103957.jpga0183811_10103080.jpg
a0183811_10102188.jpga0183811_10101284.jpg
a0183811_101032.jpga0183811_1095466.jpg
a0183811_1094516.jpga0183811_1093668.jpg
a0183811_1092897.jpga0183811_109993.jpg

アジア番外6:世界一周2007年12月~2008年6月 Thai

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-21 10:27 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 20日

国境を越えてチェンライへ タイ 世界一周レビュー 21 2007年12月 - 2008年6月

a0183811_9435151.jpgラオス側からメコン河を横切り、タイのチェンコンに入った。バス亭まで歩きバスに乗りチェンライに到着。
a0183811_9434059.jpgタイに着いて最初の宿
a0183811_9433141.jpg日本人宿へ

a0183811_9432249.jpg日本人宿の3階に泊まっていた。ある時一階から大声でどなる英語のような声と叫びが聞こえてきた。何事かと窓のから通りを見下ろすと欧米系の外人が血相を変えて宿から出て行くのが見えた。あまり気にもしていなかったが、数時間後、1階で目の周りに包帯を当てた日本人の主人と出くわした。何か事件が起きたのかと尋ねると宿を予約している客からホテルまでの迎えを依頼され連れて来たのだが、部屋を見なり気に入らないから宿泊をやめにする、つまりキャンセルすることになった。主人は、それであれば結構な距離がある空港からホテルまでの最低限の車代(交通費)を頂かなければと請求したのだが、相手は急に怒り出し言い合いになり、ついに客の方から先に手を出した、出されたのだそうだ。意外なことに主人いわく、殴られてよかったと言っていた。このような場所で商売をしていると理不尽な事態に陥り、時にこちら側が悪者にされることさえもある、しかしながら今回は相手が一線を越え手を出したのだから、警察沙汰になっても非は向こう側にあると執られるに違いないと説明していた。
a0183811_9431444.jpg街中を歩き回る
a0183811_943527.jpg宿の主人は他にも驚くような話をいろいろと聞かせてくれた。
a0183811_9425742.jpg珍しいはしご
a0183811_9424729.jpg
a0183811_9423679.jpg
a0183811_9422460.jpg宿の近くの飯がうまく何度も行った。気に入ってしまった。
a0183811_9421450.jpg
a0183811_942180.jpg

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-20 10:33 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 19日

ルアンパバンからフェイサイ(タイ国境)へ ラオス 世界一周レビュー 20 2007年12月 - 2008年6月

a0183811_8464538.jpg
ヨーロピアンが好みそうな街並
a0183811_8463272.jpgカーン川の渡し
a0183811_8462442.jpg宿の入口
a0183811_8461452.jpg宿を換えて泊まった部屋
a0183811_846475.jpgこの調味料の看板を街のあちらこちらで見かけた。
a0183811_8513226.jpgタイとの国境で、メコン河を挟むラオス側の町フェイサイまでスローボートを利用してメコン河を上ることにした。
a0183811_8454724.jpgフェイサイまでは1泊2日の行程だった。
a0183811_8453840.jpgスローバートに乗り込むと一見して日本人とわかる中年男性と出合った。沖縄の離島でダイビング経営をしているとのこと、また、休暇で東南アジアをたびたび巡るらしいが、スローボートは初めてとのことだった。フェイサイまで道中を伴にした。
a0183811_8452919.jpg河岸の様子
a0183811_845289.jpgラオス: メコン河 スローボート 世界一周 2007年12月~2008年6月 Laos
a0183811_844525.jpgアジア番外5:世界一周2007年12月~2008年6月 Laos
a0183811_8444251.jpg中間点パクベンの船着場。趣がある。

船から降りる際、あるドイツ人旅行者が陸と船をつなぐ木の板から、荷物を背負ったまま河へ誤って落ちてしまった。沈まず浮いてきて皆に助けられ事なきを得た。目の前で起きたことだが、冗談のように思えた。
a0183811_8443479.jpg9時間ほど乗り続け、宿泊のために立ち寄った町に立っていたJICAの看板。気象、水文の調査か?
a0183811_8442663.jpg宿が並ぶ。
a0183811_8441716.jpg鶏も。

カンボジア、ベトナム、ラオス:世界一周2007年12月~2008年6月アジア1 Cambodia, Vietnam, Laos
a0183811_844712.jpgフェイサイが近くなってきた。もう少し。

にほんブログ村 全世界情報
人気ブログランキングへ

by nshimaafrica | 2012-10-19 09:09 | 2006年9月-2009年 | Trackback | Comments(0)